[WordPress] 子テーマの作成

子テーマの設定

/wp-content/themes 配下にディレクトリを作成(xxx-child)。

function.php, footer.php 等、更新したいファイルをコピーして配置する。function.php は親のファイルへ追記、他ファイルはファイルごと上書きされる。

子テーマの上書き

function.php へ、子テーマから上書きされる設定を追加

[text]
<?php
add_action( ‘wp_enqueue_scripts’, ‘theme_enqueue_styles’ );
function theme_enqueue_styles() {
wp_enqueue_style( ‘parent-style’, get_template_directory_uri() . ‘/style.css’ );
wp_enqueue_style( ‘child-style’,
get_stylesheet_directory_uri() . ‘/style.css’,
array(‘parent-style’)
);
wp_enqueue_style( ‘child-style’,
get_stylesheet_directory_uri() . ‘/rtl.css’,
array(‘parent-style’)
);
wp_enqueue_style( ‘child-style’,
get_stylesheet_directory_uri() . ‘/css/ie7.css’,
array(‘parent-style’)
);
wp_enqueue_style( ‘child-style’,
get_stylesheet_directory_uri() . ‘/css/editor-style.css’,
array(‘parent-style’)
);
wp_enqueue_style( ‘child-style’,
get_stylesheet_directory_uri() . ‘/css/ie.css’,
array(‘parent-style’)
);
wp_enqueue_style( ‘child-style’,
get_stylesheet_directory_uri() . ‘/genericons/genericons.css’,
array(‘parent-style’)
);
}

[/text]

テーマ切り替え

管理画面から新しく子用のテーマが出来ているので、それを選択する。

注意点

背景画像やカスタムCSSについては、子テーマで再度新規登録し直さなければならない。

参考リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です