今週の振り返り

睡眠不足への対策

どうしても睡眠時間が確保できない日が多いので、日中眠くなってしまう。
昼飯を取らない、取っても夕方頃にすれば、集中力をそれなりに維持できることが分かった。

また、寝る時もズボン下履いて厚着することによって、寒気が無くなりより短い時間で熟睡出来るようになった。

通勤時間の学習

席に座れないことも多いため、事前に不明点を電車に乗っている時に調査してしまい、スマホにまとめて頭を整理しておくようにした。

座れる時は熟睡する。始発でも席が空いていないのにはかなり驚いた。

1日のアウトプット量

を振り返るようにする、改めて。進まない時の対策を都度取れるように。。

AWS Diagnostics for Microsoft Windows Server

概要

Microsoft Windows Server の Amazon EC2 インスタンスの診断及びトラブルシューティングが可能。スタンドアロンの実行ファイル。

行えること

  • ログファイルの収集
    • IP アドレスとルートテーブルなどのネットワーク情報
    • ドメインとコンピュータ名
    • ライセンスの状態、Key Management Server (KMS) の構成などのアクティベーション設定
    • 現在の時刻と時間帯などの時間設定
    • インスタンス上にインストールされたドライバ
    • セキュリティグループのルールに沿った Windows ファイアウォールの設定
    • インストールされた更新
    • Windows が 1 週間以内にクラッシュした場合のミニダンプファイル
  • ログファイルの分析
    • アクティベーションステータスと KMS 設定のチェック
    • メタデータと KMS アクセスに対する適切なルートテーブルエントリのチェック
    • セキュリティグループルールと Windows ファイアウォールルールの比較
    • PV ドライバのバージョン確認(Redhat または Citrix)
    • RealTimesUniversal レジストリキーが設定されているかの確認
    • 複数の NIC を使用している場合のデフォルトゲートウェイ設定
    • ミニダンプファイルのコードのバグチェック
  • 事前検知、修正アクション

利用方法

https://aws.amazon.com/jp/premiumsupport/knowledge-center/ec2rescue-windows-troubleshoot/
の Download リンクより EC2Rescue_latest.zip ファイルをダウンロード。

費用

無料。

近畿大学卒業式スピーチ

近畿大学卒業式における、堀江貴文のスピーチ

{引用ここから}
…(中略)…
皆さんが知らないうちに世界中のすごい人たちが、どんどん新しい技術を開発し世の中を変えていっています。
まず、今その事実に気づいて下さい。
今まではレールに乗って、大学を卒業すればよかったかもしれないですが、これからはそんなに甘くないです。
自分でできるだけ多くの情報に接することが大事です。
その為のツールは揃っています。

…(中略)…
世界中のすばらしい、頭のいい先を行っている人達の情報を触れることができるので、それだけは頭の中に入れておいて下さい。
そして、それだけじゃだめです。
これからは、そうして仕入れた情報を、”自分の頭で考えて、そして自分で発信して頭の中を整理して自分で考える癖” をつけていかなければならない。
それを、インターネットでブログやら、SNSで発信し続ければいい。
できれば毎日やってほしい。そうすることによって世界中の様々な情報を頭の中に入れて、考えて自分なりの判断ができるようになると思います。

何故そんなことをしなければならないのか。
これからは、権威が当たり前ではなくて、当てにならない時代になってくると思います。
今まではレールの上を走って、先生が言うこと、マスメディアが言うこと、会社の上司が言うことに従っていればよかったかもしれないです。
しかし、そんな時代がとうに終わりに近づいています。
これも全てがインターネットが作り出した、グローバル化がもたらしたことです。

みなさん、ほとんど日本人かもしれないです。まぁ、日本人でしょう。
日本は、戦後何十年も高度経済成長でそして、世界第一位、第二位の経済大国と言われるようになりました。
非常に豊かになりました。僕の世代よりも上の世代じゃないと、日本が貧しかった時代のことは知らないと思います。
豊かな日本が当たり前だった時代は当の昔に終わりました。
皆さんはそこにも気づいていないかもしれない。

先日、札幌でタイ式マッサージを受けてきました。
90分、6500円でしたが、ポイント割引で90分5000円でした。
今年の1月、タイという東南アジアの国に行ってきましたが、そこでは90分合計700バーツ、約2500円です。
北海道札幌とタイの代金の差は2倍の差しかないです。
ものすごい勢いで東南アジア、発展しています。彼らの中の高給取りの人たちは、完全に日本人のホワイトカラーのの年収を上回っています。
そして富裕層の人がごろごろいます。
タイのバンコクに行くと、1人5万円の寿司屋が毎日満員だそうです。

そんな時代に突入しつつあります。
そして、そんな時代に突入しつつあるという危機感を持っている人はほとんどいません。
これは、皆さん学生さんだけじゃなくて、政財界でもそういう危機感を持っている人は少ない。

グローバル化というのは、そういうことです。
特に日本というインフラが整っていない国、いきなり携帯電話の基地局ができます。
そして、中国の会社が作ったスマートフォンが、100ドル以下でばら撒かれます。
そうやって、今までインフラが整ってきていなかった、例えばアフリカの国の人たちが、そうやって簡単に世界最高峰の知に触れる機会を持つことになります。
頭のいい人達がスマートフォンを持ち、世界最高峰の知に触れることになります。
皆さんは、その人たちと同じ土俵に立って生きていくことになります。
恐らく、最初に僕が言った努力をしない人たちは、取り残されていくことになります。
厳しい社会がこれから待ち受けています。

…(中略)…
そんな時、どうすれば生きていける人間になっているのか。
それは、最初にまず僕が言った通り、情報を自分で収集して、自分の頭で考えて行動する力を身につけることです。
そして、常識に縛られないことです。
今皆さんが常識だと思っていることは、20年前は常識ではなかったものが沢山ある。
常識とか道徳とか倫理とか、こういったものは5年10年単位で簡単に書き換わります。
そしてそのスピードというのは、グローバル化で加速していくことになると思います。

だけれども、未来を悲観することはないです。
未来は、僕は、皆さんの心掛け次第だと思う。

私は、皆さん知っている人からすると、ジェットコースターのような人生を歩んできたと思われているかもしれません。
そして、数々の失敗を繰り広げてきたと思っているでしょう。
部下から裏切られたり、信頼されている人から裏切られて辛くないですかと、恨んでないんですかと聞かれることがすごく多いです。
でも、僕は悪いことは忘れることにしています。過去を悔やんでもいいことは何一つないです。

これから皆さんどんどん失敗していくと思います。
チャレンジをすることは失敗する確立も上がるということです。
逆に言うと、チャレンジしなければ失敗することはないかもしれない。でも成功することもありえない。

だから、失敗した時にいい処方箋というのは、失敗した段階で再発防止策を考える。
二度と失敗しないためにはどうすればいいのかその場で考える。
そして、考えたら酒でも飲んで騒いで忘れる。次の日にはすっぱり忘れる。私はそうしている。

そして、これから自分達でチャレンジしていくことは必ず上手くいくと思い込むことです。
皆さん、私がさっき言ったグローバル化で道なき道を歩んでいかなければならない。
大変だということで、年金はもらえるんでしょうかとか、日本はどうなっていくんでしょうかとか、私はとても不安ですという人がすごく多い。
だけど、僕は老後のことなんか考えない。
老後のことは老後になってから考えましょう。いくら考えたって50年後のことは分かりっこないです。
50年前のSF映画を見てみて下さい。笑っちゃうような描写ばかりだと思います。

人間なんて、5年先の未来も僕だって予測できません。
今から10年前に、皆が歩きスマホをしながら、TwitterとかLINEをしてる姿を想像できましたか。できなかったでしょう。僕もできませんでした。
未来を考えることは意味がない。
そして過去を悔やんでいる暇は、皆さん無いはずだ。

これからグローバル化で競争が激化してきますが、未来には楽しいことしかないと思います。
どうやったら楽しくできるか。
それは、今を一生懸命生きることです。
なぜ私が、色々なことにチャレンジして、色々な失敗をしながら、沢山の人に裏切られながらもこうやって楽しく生きていられるのは、私が今を生きているからです。今を集中して生きているからです。
僕は集中すると周りが見えなくなるくらい集中します。
まさに、寝食を忘れて熱中する癖があります。
皆さんもそうなってほしいです。

これから生きていく上で大事なことは、”目先のことに集中する”ことだと思う。
まずそれをやって下さい。
それをやらない限り、何も始まらない。

…(中略)…
未来を恐れず、過去に執着せず、今を生きろ。
頑張って、一生懸命生きて下さい。

{/引用ここまで}

私が高校/大学に戻れるとすれば、未来の投資の為にどれだけのアクションを取れるかを念頭に置き、そのことだけにフォーカスしつつ最低限の学業を行えばよかった。
如何に自分をITを利用して、武装化できるか。
全てがグローバル化により価値競争が激化する中で、如何に自分を売り込むことができるか。
「これだけのことをしてきて、これが魅力なんです」と語れる人間になれるか。

毎日を怠惰に何も考えず過ごしている時間は、本当に勿体無い。
ホリエさんの言うように、あらゆることを自分で考えてポートフォリオに残し、物事に対する本質を見極める力をつけていくべきだと思う。何歳になっても。

保護中: 日次自分定例

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

保護中: 住民税

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。