子の行事

氷川神社の場合

安産祈願/縁結祈願/合格祈願

  • 御札は本人の部屋に祀る
  • 御守は本人が身につける
  • 成就後、神社に納める
  • お箸は当分の間使う

初宮詣 (お宮参り)

  • 御札は子が寝る部屋に祀る
  • 一年経ったら臍の緒、命名書と共に保管する
  • 七五三を迎えるまで御守を子の身の周りにつける

七五三詣

  • 御札は子が寝る部屋に祀る
  • 御守は子が身につける
  • 御神矢は北に向けて飾る
  • 五歳男子、七歳女子は1年後神社に納める

厄除け祈願

  • 御札は本人の部屋に祀る
  • 御守は本人がつける
  • それぞれ一年経ったら神社に納める

交通安全祈願

  • 御守とステッカーは車に、小さい御守は運転する人が身につける

家内安全祈願

  • 御札は居間や生活の中心となる部屋に祀る
  • 一年毎に新しい御札を身につける
  • 御守は家族それぞれが身につける

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です